2010年01月25日

ぎっくり腰でホメオパシーのお世話に・・・

またまた更新が滞ってしまいました。

実は、ぎっくり腰をやっちゃったのです。

そもそもの始まりは、最近、外出が続いていたので、
たまった家の掃除をやろうとここ数日、あちこち磨いたり
拭き掃除したりしていました。

ホコリのとれた棚やピカピカになった床にしていくと、
家の中の空気がどんどん、くっきりはっきりして、なんとも気持ちがいい。
一箇所きれいにすると、どんどん他もきれいにしたくなるものですね。

しかし、掃除を邪魔(お手伝い?)してくれる我が息子。
ちょっと目を離すと、ゴミ箱をひっくり返し、たたんだ洗濯物はすべて
崩され、高速ハイハイで玄関まで行き靴やベビーカーのタイヤをガラガラ回し舐めようとする。
つかまり立ちして棚の上にあったハサミに手を伸ばし口に入れようとしたり、
テーブルのお茶をひっくり返し、手がすべってしりもちをついた拍子に
テーブルの角に頭をぶつけて泣く。

もう危なくて目が離せません。

だから、料理の時以外もおんぶの時間が急に増えました。
先日も、息子をおんぶしたまま掃除機をかけて、拭き掃除して、
お風呂洗いして、ご飯のしたくして、ご飯を食べる時にやっと息子を
降ろして、食後にさぁ食器を片づけようと立ち上がろうとした瞬間

ビキーン雷

と、突然襲いかかる腰の激痛。

『痛っ・・・いたたたた〜!』
腰を伸ばしても激痛、座ろうとするとさらに激痛。
泣きそうになりながらやっと座ると、今度は立てない。
座ったままだと痛みは落ち着くけど、動かそうとすると激痛。

息子はそんな私におかまいなしで、いつも通りあちこちひっくり返して
ニコニコしたかと思えば、「あ〜ん」と声を出しトイレに連れて行けと
私にすがり寄る。
抱きかかえて立ち上がろうとしたらあまりの腰の痛さに、
息子を落としそうになり、トイレに連れて行くのを断念。
おむつなし育児をしているので、
普段はトイレに連れて行っているのですが、おむつにオシッコさせたら
「サイン出しているのになんでだよ〜」
と言わんばかりに怒ってギャン泣きする息子。

さすがに数時間様子を見ても腰の状態が変わらないので夫にSOSのTEL。

どうしても今日はどうしても早く帰れない、深夜になると聞きガックリ。
妊娠中からお世話になっていた整体の先生に電話をかけて、状態を話したら
「今からタクシーで来れますか?」と言ってくださる先生。

でも、息子を抱っこできないし、ベビーカーに乗せたってマンション前の階段は
ベビーカーもかついで下りなきゃいけないし、そもそも息子をどこに預けるんだ!?
ということになりこれも断念。

そんなこんなで、その日一日何もできず、息子には寝たままおっぱいあげて、
部屋の戸を閉めて、お風呂場や玄関に行けないようにして、ひたすら
横になっていました。

そもそも連日息子連れのお出かけで疲れていた上に、
はりきっておんぶしたまま掃除して無理しすぎたと反省。
私はどうも、ほどほどに・・・ができないタイプでやるとなったら
徹底的にやってしまう性格が、今回災いとなったようです。


そして辺りも暗くなった頃、ふと、ホメオパシーを試してみようかと
思いたちました。

よくよく考えると、異様に喉が渇く、そしてちょっとでも動かすと激痛。
これって、ホメオパシーのブライオニア(Bryonia)の典型的症状なんですよね。
以前の記事にも書いた通り、普段はホメオパシーのレメディは慎重に選ぶのですが、
これはホメオパシーをちょっとやったことのある方なら本を読まなくても
分かる代表的なレメディの1つです。

今更気づいた自分に呆れながら、レメディキットの中からブライオニアを
取り出し、1粒口の中に放りこみました。


「こんな痛いから整体で治療してもらわない限り無理でしょ」
と、あまり期待していなかったのですが、これがすごいヒットぴかぴか(新しい)
飲んだ瞬間に腰がじわっと温かくゆるんだような感覚になり、
おそるおそる動かしてみると、

「あれ?痛みが和らいでる!?」

激痛から鈍痛くらいになっていて、さらに1時間くらいして立ち上がって
みたら、スッと立ち上がれて自分でもびっくり。
まだまだ痛みの芯は残っている感じでしたが、その日はそのまま眠って
朝になったら、何もなかったように痛みが消えているのです。

夫が心配してくれて朝の出社を遅らせてくれたので、朝ごはんを
作ってもらっている間に、久々にゆっくり半身浴して、さらに回復。

お陰で今はすっかり良くなりました。

このブライオニア(Bryonia)はウリ科のツル植物で、乾燥した土地で
水を求めて根を深くはります。

このレメディ、以前私が乳腺炎になった時も効果がありました。
痛くガチガチだったおっぱいが、飲んだ翌日には嘘みたいに柔らかく
なっていたのです。
(もちろん乳腺炎のレメディは他にもたくさんあります)

レメディを使っていると自分に合いやすいレメディ、合わないレメディが
分かってくるので、どんどん選びやすくなっていきます。


今回もホメオパシーに助けられましたが、
まずは、はりきりすぎた我が身を振り返り反省。

おんぶ大好きな息子と、おんぶして家事するのが好きな私。
でも、やはり掃除機、お風呂掃除、床拭きなどは腰に負担が大きいので
気をつけないといけないですね。

育児も家事もがんばりすぎず、適当に手を抜き大事なところに手をかけて・・・

兼ね合いが難しいですね。


読んでくださってありがとうございます。
応援してくださる方、今日もぽちっと押していってくださいね!

      ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
posted by sako at 08:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康法・自然療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

東京マラソン2010!トレーニング中?

息子の深夜の授乳を終えると隣の部屋で仕事から帰ってきたばかりの
夫が何やらトレーニングウェアを出してきてゴソゴソと準備しています。


そうなのです。
今シーズン、厳しい倍率を運良く受かって、
夫が東京マラソンに出場することになったのです。


だから、現在それにむけて練習中。
実は夫は第一回目の東京マラソンも走っています。
その時幸いにもそこそこ良いタイムで完走できちゃったものだから、
今回は油断しまくりで練習をサボり、今頃慌てて練習しているみたい(笑)。


今もこの服装は寒いだの、靴がイマイチだの、
頭が寒いとタオルを巻いてみたり(爆)、
早く行けばいいのになかなか走りに行かないで
『あーでもないこーでもない』とやっています。


ブログにぜひ『俺の勇姿をのっけてくれ』
と本人の強い要望より記念写真をパチリ。

DSC_0573.JPG


このブログの趣旨とは違うかもしれないけど、
今回は番外編ということでわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

当日は息子を連れて応援に行くつもりです。
結果をお楽しみに♪

今年はブログにも書いちゃったから完走できないと恥ずかしいぞ〜。


応援してくれる方、ぽちっとクリックお願いしますね!
     ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
posted by sako at 01:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

抱っこにもベビカーにも使える赤ちゃん用防寒ケープ

赤ちゃんとのお出かけに、この時期の防寒って皆さんどうしていますか?

ベビーカーの場合はフットマフを使ったり、ブランケットを膝にかけたり、
抱っこの時は、大きめのママコートで赤ちゃんをすっぽりくるんだり
赤ちゃんにモコモコのジャンプスーツやジャケットを着せたりいろいろですよね。

我が家の場合は、スリングでの移動が多く、荷物が多い日はベビーカー、
そしておんぶ紐でちょっとした近所などに出ることもあります。

ちょっと外に出るだけの時にわざわざ着せるって大変ですよね。

そんな時に重宝しているのが、このバディバディのダウン4WAYケープです。



これ、ダウン(ダウン80%,フェザー20%)で内側はふかふかのフリースで風も通さず
とってもあったかいのです。
スリングやエルゴで抱っこした後にクリップで大人の服や抱っこ紐のはしに
パチンととめるだけで装着完了。

これで寒い雨の日も風の日も赤ちゃんは足まですっぽり温かくて安心です。

以前は息子に防寒用のジャケットを着せてから抱っこ紐に入れていたのですが、
着脱時に眠かったりすると大泣きされたり、モコモコ・ツルツルして抱っこしにくいのです。

でもこれは、息子が薄着だろうが眠かろうが抱っこしちゃってから
外側からパチンととめるだけ。
目的地や家に着いて抱っこで寝ていても起こすことなくケープを外す
だけだからとっても便利。

裾のスナップをとめる位置を変えれば形が変わるので、ベビーカーの
ブランケットにもなるし、おんぶの時も使えるし、車内での膝掛けや
床が冷たい時の敷物としても使えたり、一枚のダウンケープだから、
いろいろな用途に長く使えます。

外でグズり気味の時も、抱っこしてこのケープでくるんでフードを
かぶせてあげると温かくてよく寝てくれます。

ちなみに私は無難に黒にしようかと思っていたら、夫の強い要望でピンクを購入ことに・・・。
男の子にも似合うピンクなので良かった。

夫もこれを使ってよく息子を抱っこしてくれます。

20091211.jpg




このケープでお出かけしているといろいろな人に
『これいいね!どこの?』と聞かれるのでこの記事を書きました。

ご参考になれば幸いです(^^)


今日もぽちっと応援クリックよろしくおねがいします!
     ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

posted by sako at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー・育児グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。