2009年12月16日

布おむつで育ててみよう

活字中毒の私は授乳の合間にちょこちょこ本を読んでいます。

最近読んだ本はこれ。


布おむつで育ててみよう


私は、子どもができる前は布ナプキンを愛用していたので、
その肌触りや快適さから自然と子どもにも布おむつを選んで
いましたが、情報がまとまったものってなかなかなくて、
産後すぐにネットで情報収集してそれなりに大変だったなぁと
思います。

布おむつに関する情報がまとまっていて、Part1の
「布おむつの魅力」の項はとても分かりやすくかつ読み応えがあり。
紙おむつを否定するのではなく、紙と布の両方のメリットデメリットが
詳細に書かれており勉強になります。


Part2の「布おむつを使ってみよう」は、おむつのあて方や使い方
洗濯方法などが載っていてます。
私は洗濯はこの本の方法ほどきっちりやっていなくて、
自分なりに楽でズボラな方法に落ち着いていますが(笑)、
こうして書籍にまとまっているといいですよね。

Pert3のおむつカバーやおむつを作る項は、ぶきっちょな私から
見るとスバラシイの一言。
今は使い勝手抜群で蒸れ・漏れしにくい、バンピーのウールおむつカバー
愛用しているのですが、
最近参加した、布おむつのオフ会で皆さん可愛いカバーを手作りされて
いて、この本に型紙も載っているのでちょっと作ってみたくなりました。
海外製のポップで可愛いおむつカバーや便利なポケット式のおむつに
ふれていないところは、ちょっと残念ですがカタログ的にいろいろ
見たい方は「 ビバ! 布おむつ!!」 布おむつから「おむつなし育児」まで全部わかる保存版!の方が良いかも。


おむつなし育児やECにも触れており、クマちゃんの可愛い写真もいっぱいで
パラパラと読めます。

布おむつに興味のあるママさんや妊婦さんにおすすめの本です。


今日もぽちっと応援よろしくお願いします!
  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へ
にほんブログ村

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。